Title_Pansy

Back

IMG1998年夏蒔きパンジーの開花報告!

Image 開花しているパンジー(1999年3月28日) Image

パハラジャ 
または
クリーンオレンジ

インペリアル・ピンクシェード

クリーンオレンジ

ピンクシェード

品種名がわからなかった株の中からオレンジ色のパンジーが咲きました。
この色は、おそらくパハラジャだと思うのですが、クリーンオレンジかもしれません。
オレンジ色が好きなので、どちらかが咲いて欲しいと思っていました。
ブロッチ(中に黒い模様)が入らないタイプなので、色が濃いですが、とても優しい感じです。
このパンジーを使って、ハンギングバスケットでも作ろうかな。
名札が付いていたのですが、なかなか成長しなかったので、消えてしまうのではないかと心配していました。
やっと開花です。
色が薄いようですが、花があがってくるようになれば、雰囲気も変わるでしょう!
チューリップと寄せ植えにしています。

インペリアル・ビーコン

イオナ・ローズ

ビーコン

ローズ

前の年の残った種を蒔きました。これは、発芽率もよくて、育てやすい品種ですね。 シックな感じが良いと思って種まきをしたのですが、冬の間は地味な感じがします。寄せ植えに使う場合は、白っぽい色と合わせた方が良さそうです。

ニュークリスタル・ホワイト

インペリアル・エロー

ホワイト

エロー

透き通るような白です。クリーンホワイトという品種と比べると、こちらの方が純白という感じです。 まだ、咲いていませんが、ラッパ水仙と寄せ植えにした黄色いパンジーです。あとひと息で開花です。

Line

Image 開花しているビオラ(1999年3月20日) Image

パープル

マロンアンドエロー

マロンアンドエロー?

パープル

マロンアンドエロー

ビオラ

この株は、ハンギングの鉢に植えていますが、プランターに植え付けた株は、12月に満開になりました。シックな感じなので、明るいいろと組み合わせてもいいでしょう! マロン色が濃い感じに出ています。ミッキーマウスの顔のようにも見えますね。
くどい感じにも見えますが、これはお勧めの品種です!
これは、マロンアンドエローの種から出てきたビオラです。
色のバランスが、マロンアンドエローとは違っています。こちらの方がかわいらしさがありますね。

上の写真で紹介したものは、1999年3月19日までに開花しているものです。
名札が付いていて未開花の株もあります。
パハラジャ
ジョリージョーカー
インペリアル・ピンクシェード
が、数週間後には開花する予定です。そのときは、また紹介します。

1997年、友人数名でパンジーとビオラの種を交換したこともあって、いろいろな品種を蒔くことができました。
1998年は、交換はしていないのですが、前の年に蒔ききれなかった種があったので、蒔いた品種は21種類でした。
開花(予定を含め)したのは、そのうちの9種類です。
手間を考えると、株を購入した方が安上がりなのですが、種まきから育てるのも楽しいので、今年も、夏が近くなるとウズウズしてくるのでしょうね。

#Top