Title_sowing

Home

Image春の種まきレポート(2001年春)

Line
春まきの最新状況
詳しくは、写真をClickしてね

1回目 レポート終了

2回目 レポート終了

3回目 レポート終了

収穫までもう少しです

6月11日の状態

6月11日の状態

ミニトマト

いろいろと

コリウス



1回目 2月19日蒔き ナスタチューム、ミニトマト、ミニヒマワリ、マリーゴールド
2回目 4月8日、10日蒔き 8日:ブッシュバジル、イタリアンパセリ、ミニトマト

10日:赤ジソ、アサリナ、ニチニチソウ(2種)、ヒャクニチソウ(ジニア)、マリーゴールド、サンビタリア、トレニア、センニチコウ
3回目 5月8日蒔き コリウス、初雪草、フウセンカズラ、サルビア、アサガオ(初雪)、ヒマワリ(6種)

もう少し遅れて、キバナコスモスを蒔く予定

Line

Image手持ちの種
冷蔵庫の野菜室には、種がゴソゴソ入っています。
毎年、同じ種ばかりでは飽きてしまうので、種を選んで蒔いています。
2年以上冷蔵庫で眠っている種もありますが、発芽率が多少下がる程度で、問題なく使えます。
こうして、保存しておいて、今年は何を蒔こうか、考えるのも楽しみです。

今春は、昨年の残り種に加え、野菜や花の種を5種類購入しています。
2001年春用に購入した種 タキイ:ミニのヒマワリ・パチノ、ミニトマト、赤ジソ、アサリナ、ニチニチソウ(カタログの手違いで、2品種届きました)
自家採取、友人からいただいた種、昨年以前に購入した残り種など サンビタリア、ペチュニア、アゲラタム、キバナコスモス、コスモス(白花)、アサガオ(変化朝顔、大輪朝顔)、ヒマワリ、ナスタチューム、ケイトウ、フウセンカズラ、コットン、ハツユキソウ、イタリアンパセリ、ボリジ、ルッコラ、ミニ野菜の種(ラディシュやニンジンなど)、朝顔(初雪)、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、はと麦、ミナロバータ、フウセントウワタなど

Line

Top